港南台の家_完成しました

 4月下旬に1階水廻りが完成した港南台の家。2階と玄関のクロス貼り替えも終了し、お施主様より撮影許可を頂きましたので、先週完成写真を撮ってきました。

 

■キッチン全景

・今回のリノベーションの目玉であるフルオーダーのキッチン。天板はステンレスヘアライン仕上げ、面材はMDF芯地に家具用ウレタン塗装としています。写真ではわからないのですが、コーナー引出ユニットやゴミ収納ラックなどオーダーならではの仕掛けが満載です。

 ちなみにレンジフードはアリアフィーナの新製品フェデリカ。薄くてエッジの効いたデザインが空間を引き締めています。

 お客様からは明るく清潔感のある空間に生まれ変わり、料理をするのが楽しくなったとの声を頂きました。

 

■洗面台全景

・全てオーダーによる洗面化粧台。注目ポイントは以下の3点。

①既存窓の前面に引出し式の鏡を設えました。空間の有効利用を促す工夫でもあり、また2次的な効果として、窓の断熱効果を高めています。

②カウンターと一体となった洗面ボウル。人工大理石の固まりをくりぬいたようなソリッド感があり、日常の清掃も非常に簡単です。

③洗面台左隣のリネン庫。上部棚の内部にはワイヤーメッシュ棚が設えられ、下部はキャスター付きの脱衣カゴ入れとなっており、洗濯時は全て引き出して取り出すことができます。

 

 

■洗面室入口詳細

・ガラスブロック壁(写真左):銀座エルメスビルにも使用されているガラスブロックを採用。端部にはコーナーガラスを用い透明感を高めています。

・スイッチ(写真右):神保電器のNKシリーズです。シンプルでエッジのきいたデザインが空間を引き締めます。スイッチを押したときのクリック感までしっかりデザインされています。お客さまも大変気に入ったようで、後日クロスを貼り替えた玄関のスイッチも交換するよう要望を頂きました。

・引込扉:扉枠の存在を感じさせない、シンプルなデザインにまとめました。

 

■浴室

・在来工法による浴室です。

・浴槽:TOTOの鋳物ホーロー浴槽を採用しました。幅1200㎜と狭い浴槽ですが、表面の光沢が質感を高めています。

・シャワーユニット:CERAオリジナルコレクションです。ホースもSUS製とすることでホテルライクな雰囲気を醸し出します。

・仕上げ:床壁はタイル貼り、天井はヒバ縁甲板にウォータープルーフ塗装です。ナチュラルな質感を目指しました。

 

■トイレ

・床に無垢フローリング、壁に消臭効果のある珪藻土クロスを採用。アクセントに用いたモザイクタイルと相まって、モダンで温かみのある空間に仕上げました。

・便器はTOTOのネオレスト最上級機種、手洗いと水栓はCERA、ペーパーホルダーとタオルリングはリライアンスと、トイレもホテルのような雰囲気に仕上げました。

 

 

 ホームページのプロジェクトにも写真をアップしてあります。宜しければそちらも是非見て下さい!。